インターンシップ先「デミブミ

インドネシアの環境問題

インドネシアは、海洋プラスチックゴミ排出量が世界的に見ても特に多く環境問題が深刻化しています。プラスチックゴミが海や川に流出することで、生態系や公衆衛生、健康などにも影響を及ぼすため、環境問題解決への取り組みが急務となっています。

インターンシップミッション

環境問題を啓発する体験型イベントを企画せよ

デミブミ代表の講演や質問を行い、エシカルブランドへの理解を深め、インドネシア国内でのニーズのある体現型イベント企画を行う。
中間発表があり、講師からフィードバックを経てデミブミ代表にイベント企画を提案する。

安心サポート

デミブミ代表の講演など全て通訳がつき、日本語が話せる現地学生が参加するため、日本語のみで参加できる。
英語ができる方は、発表や質問を英語で行うなど英語を生かせる場面もある。

これまでの参加者の多くはインターンシップ未経験者。
必要なスキルを学べる10の講座があるため、基礎から習得することができる。

講師から常にアドバイスがあり、いつでも相談することが可能

SDGsインターンシップでかなう3つのこと

SDGsの実践

SDGsの基礎から課題解決の実践まで行う


②将来の選択肢が増える

環境問題に取り組むキャリアパーソンとの講演&座談会がある

③就活で活きる経験

自己分析講座があり、自分の強み、弱みもわかる。
また、日本語が話せる現地学生とのグループワークにより、グローバル人材として活躍する力を身につけることができる。

スケジュール

概要

対象大学生・大学院生・短期大学生・専門学校生
英語力不問
専門スキル不問
期間【日程】
2/7(火)・2/8(水)・2/9(木)・2/14(火)・2/15(水)・2/16(木)・2/21(火)・2/22(水)・2/23 (木)
【時間】
18:00〜21:30
費用64,980円(税込)
特典・SDGsインターンシップ修了証贈呈
・ソーシャルスタディ・サステナブルアクション認定証取得(試験有り)

「SDGsの実践」と「就活に生きる経験」ができる!

講師

学生時代から社会問題解決にとりくみ、今も現役でSDGs事業を行う講師が、ビジネスやSDGsの観点からみなさまにアドバイスし、サポートします。


ソーシャルスタディ 講師 樋口
同志社大学在学中にカンボジアで教育支援NGOを現地の人と設立し日本支部代表として資金調達に務めた。卒業後、IT人材ベンチャーONE CAREERに入社。その後、ソーシャルスタディを展開するソーシャルマッチ株式会社の立ち上げに参画。

「環境問題は、私たち一人一人の行動によってここまで深刻化しているといっても過言ではありません。逆を言うと、一人一人の行動が変われば必ず環境は良くなります。海外の問題を考えることで、日本の良さや課題を知ることもできます。デミブミさんと、インドネシア人学生さんとみんなでチームになって取り組むことでできることがあります!」

ソーシャルスタディ 講師 金
同志社大学在学中にカンボジアなど国内外のボランティア活動に勤しみ、フィリピンで若者の貧困支援をする語学学校で新規事業立ち上げを担う。卒業後、人材会社REERACOENのタイ支社で勤務。
その後、ソーシャルマッチに参画。

「日本とインドネシアの共通の課題といえるのが、環境問題です。環境問題が私たちの生活とどのように関連しているのかを学びながら、一緒に環境問題を解決できる商品を考えて行きましょう!」

SDGsインターンシップの平均満足度9点以上

※別テーマのオンラインSDGsインターンシップにご参加いただいた学生様の声となり、学年は参加当時の学年です

30分でわかるオンライン説明会開催!

30分間のオンライン説明会では、SDGsインターンシップのテーマごとの詳細情報や、実際の現地の様子、SDGsの実践と就活に生きる経験ができる理由を詳しくお伝えします!

内容・各テーマのSDGsインターンシップの詳細内容
・他のインターンシップとの違い
・大学1年生でも成長できるサポート体制とは?
日時・11/28(月)19:30〜20:00
・12/2(金)19:30〜20:00
・12/5(月)19:30〜20:00
・12/7(水)19:30〜20:00
・12/9(金)18:00〜18:30
・12/10(土)16:00~16:30
※終了後15分程度質問の回答をいたしますので、希望する方は続けてご参加ください
締切開始時刻まで
場所オンライン(ZOOM)にて開催
※カメラオフ・マイクオフでも大丈夫です🙆‍♀️
参加費無料

説明会お申込みフォーム






プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信してください。